人気ブログランキング | 話題のタグを見る

高知へ行ってきました②

樽の滝で友人のTさんに会って
いざ!鰹のタタキを食べに。

Tさんに連れて行って頂いたお店は
鰹を炙らせてもらうことが出来ました。

高知へ行ってきました②_c0092689_20492582.jpg

今回注文した鰹。
ちなみに値段は時価です。

高知へ行ってきました②_c0092689_20501225.jpg

藁の火力はすごい。
炙る前に少し塩を振ります。

高知へ行ってきました②_c0092689_20502929.jpg

皮側を8~9割、身側を1割ぐらいの炙り具合が良いそう。
良い感じに炙れました。

高知へ行ってきました②_c0092689_2051248.jpg

いかがですか?

ひと切れめを、タレも何も付けずに食べたのですが、
塩加減もちょうど良く、まったく臭みのない
藁の香りが、口の中でふわっと広がり
とても美味しかったです。
(神戸では、まず食べられないですね)

須崎では、鰹のタタキをポン酢ではなくタレで食べるそうです。
タレといっても焼肉のタレのようなものではなくて
鰹のタタキ専用(刺身専用?)のお醤油なのだそうです。

このタレが、また美味しい。

お腹いっぱいになるまで、鰹を堪能しました。
いやー、美味しかったです。


そのあと、Tさんにとても貴重なところを案内して頂き
なかなか出来ない良い勉強をさせて頂きました。


そして、須崎といえば「鍋焼きラーメン」ということで
美味しい鍋焼きラーメンのお店に。

高知へ行ってきました②_c0092689_20514265.jpg

麺は少し固めで、スープの味は鶏がベースになっているようで
なんとなく鴨鍋のだしの味に似てる気がしました。

これも美味しかった。

ご飯を注文すれば、残ったスープに入れて
雑炊にしてくれるみたいだったのですが、
お昼に鰹のタタキをあまりにもたくさん食べていたせいで
ご飯までは食べることが出来ませんでした。   

残念!!!



そんなこんなで、とても楽しい須崎を過ごすことが出来ました。
お付き合いして頂いたT様ご家族に、心から感謝です。
またお会いできる日を楽しみにしています。
by aktco | 2009-10-31 20:52
<< 天滝 高知へ行ってきました① >>