人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コア抜き

こんにちは、有本です。


コンクリートに穴を開ける作業を「コア抜き」といいます。

中が空洞の円柱形のドリルの先が、ダイヤモンドの刃になっていて、
コンクリートの上に、フェンスや手摺の支柱を立てるための穴を開けるときに、よく使います。

コア抜き_c0092689_17145892.jpg

コア抜き_c0092689_17151329.jpg


こんな風に穴が開きます。
コア抜き_c0092689_1716540.jpg


穴の中からこんなのが出てきます。
コア抜き_c0092689_1717448.jpg


今日は途中から雨が降ってきたので、穴を全部開けることができませんでした。^^;
by aktco | 2006-10-23 17:20
<< 『墨付け』 現場シート >>