人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『自然素材』

こんにちは、有本です。

最近「自然素材の家」をよく耳にします。
前回のブログでご紹介した家も「自然素材の家」です。

化学製品を使っていないので、家全体が呼吸をし、
木の香りがして暖かみもあるとても気持ちのよい家なのですが、
気をつけないといけないこともあります。

たとえば、
無垢材の壁や床は、通常のフローリング材に比べて汚れやすくて傷が付きやすいということ。
そして、乾燥によって木が反ったり収縮するということです。

木が反ったり収縮することで、季節によって建具(ドアや引戸)の開閉が硬くなることがあります。
ただしこれは、木の特性なのである程度仕方がないことで
建てる前からこのようなことは、あらかじめ理解しておく必要があります。

だからといって、床の上に置いたビー玉が勝手に転がるということになると
それは「欠陥住宅」になりますし、
なんといっても、事前に建てる側からきっちりと説明をしておいてしかるべきだと思います。


みなさんも、自然素材の良いところとそうでないところを、しっかり理解してご検討くださいね。


今回、弊社で建てさせて戴いた「自然素材の家」は、施主様にも説明し納得いただいております。





「自然素材」のことでのご質問はこちらまで
by aktco | 2006-12-19 19:56
<< 『土間打ち①』 『完成』 >>