人気ブログランキング |

<   2011年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

御簾垣

c0092689_1938375.jpg

c0092689_19384925.jpg


御簾垣(みすがき)です。
見た感じが簾(すだれ)に似ていることからこう呼ばれます。

竹を横に積んでいったものですが、本物の竹ではなく樹脂製です。
そして竹を止める柱はアルミ製。

ちょっとした目隠しには良いですし
和風の庭や家屋には良く合います。


写真は御簾垣ですが
他にも「建仁寺垣」「金閣寺垣」などがあります。
by aktco | 2011-06-30 19:48

結露

ある日ふと気がついたら
掘り込み車庫の奥に水が溜まっている。

毎年この時期に何件か問い合わせがあります。

原因のほとんどが「結露」によるものです。

漏水は、コンクリートの中を通った水が表面に出てくるものですが
結露はコンクリートの表面についた水です。

壁を触ったら手がベトベトになるくらい濡れていることがあります。


基本的には風通しを良くすることですが、
掘り込み車庫は一方しか開口がありませんので
奥のほうはどうしても空気が滞留しやすくなります。

時期的なものもありますので
年がら年中水が漏れているようであれば
結露ではないケースもありますので
専門家にご相談ください。
by aktco | 2011-06-29 18:09

カラーベストを塗装したら・・・

c0092689_2045156.jpg

c0092689_20453067.jpg

カラーベスト(屋根)の塗装です。

見ただけでは分かりませんが、きっちり2度塗りをしています。



カラーベストは表面の塗装が剥げてきたら塗装する必要があります。

でも、塗装するだけではだめで
塗装した後、重なり部分にカッターを入れて
隙間を開けておかなければなりません。

塗料が膜になって重なり部分を塞いでしまうと
カラーベストの内側の湿気や雨がカラーベストの中に入ってしまったら
外に抜けなくなるからです。


地味な作業ですが、
カラーベストの塗装では重要な作業なのです。
by aktco | 2011-06-28 20:54

洗い出し

c0092689_20312294.jpg

「洗い出し」という左官仕事の技法です。

小石をモルタルといっしょに塗りこんで、
ある程度表面が乾いたら霧状の水でモルタルを洗い流し
小石を表面に浮き立たす技法です。

最近はあまり見かけなくなりましたが
少し前までは基礎の仕上げによく使われました。
(玄関周りだけ洗い出しにすることもあります)

今でも、玄関前の土間や通路などに
洗い出しを使うことがあります。

使う石の種類や大きさによって
さまざまな表情を作り出すことが出来ます。
by aktco | 2011-06-27 20:48

工事完了です。

外壁の塗装工事が完了しました。

今回「色はお任せします」と言われたので
オーソドックスな感じで納めました。

もう少し明るい色でも良かったのですが、
道沿いで車の排気ガスなどで壁が良く汚れるので
汚れが目立ちにくい、少し濃い色にしました。

施主様には気に入って頂いたようで、本当に良かったです。

工事は、施主様(お住まいの方)や近隣の皆様のご理解とご協力によって進行具合がかなり違ってきます。

今回の工事も、皆様方にご協力頂き心より感謝し致します。

c0092689_1933424.jpg

                          ↓
c0092689_193413100.jpg

by aktco | 2011-06-25 19:34

しっくい補修

昨日に引き続き、屋根のしっくいの補修です。

c0092689_1814211.jpg


今日も雨が降らなかったので
なんとか完了することが出来ました。

今回塗ったのは「白」のしっくいですが
他にもグレーや黒などもあるようです。


この現場も、あとは足場を解体すれば完了です。
by aktco | 2011-06-24 18:07

しっくい補修

屋根の補修です。

今回の補修は、塗りつけてある「しっくい」が取れている部分や
取れかけている部分の補修です。
c0092689_2149272.jpg


あとからでも補修は出来ますが、
足場が組んであるのであればそのときに施工をするに越したことありません。

2日掛かるので、
2日間は雨が降らないように祈るばかりです。
by aktco | 2011-06-23 21:50

この機会に・・・

昨日、今日と雨が降らなかったお陰で
外壁の塗装が完了しました。

途中、追加で屋根の補修工事をすることになったので
足場を解体するのはもう少し後になります。

屋根は滅多に上がることがないので、今回のように足場を掛けているうちに
出来る工事をしておくほうが、後々のことを考えると良いと思います。

外壁の塗装と屋根は、工事としては直接関係ないですが
このような機会に業者に確認してもらうほうが良いでしょう。

c0092689_17183740.jpg

by aktco | 2011-06-22 17:18

トイレの便器

戸建住宅の1階にあるトイレの場合、
ほとんどが下(床)に排水管を落としているので
便器の選択肢もたくさんあるのですが、

マンションなどの集合住宅の場合、
便器の排水管を横(壁)に振っている場合があります。

その場合、便器の選択肢もある程度限られてきます。
(下の写真は左壁排水の場合)
c0092689_2095380.jpg


当社では、トイレの便器をリフォームする場合も
ショールームに行ってご覧になられることをお勧めしていますが、
お住まいがマンションの場合は、注意が必要です。
by aktco | 2011-06-21 20:11

手摺からの雨漏り

c0092689_19154536.jpg

20年~30年前のベランダの手摺です。
当時は鉄製の、この造り方が主流でした。

この手摺は直接壁に手摺を突っ込んで固定してあるため、長年経過すると手摺の付根から水が壁の中に入りやすくなります。

また、錆びて穴が開いた手摺の中に水が入り、中をつたって壁の中に水が染み込む場合もあります。

普段のメンテナンスももちろんですが、あまりに手摺が古くなった場合、
アルミ製の手摺にリフォームされることをお勧めします。
c0092689_19223087.jpg

手摺の根元にアルミのカバーが付きますので、水が入り込みにくくなります。
by aktco | 2011-06-20 19:26